Webコンテンツの表示

利用規約

 

定義条項:

「参加者」とは、レンドリース社またはその完全子会社(以下「レンドリース」)の従業員であり、これらの利用規約を承諾している人々として定義される。

「プログラム」とは、レンドリースのオンラインのピアツーピア報奨および表彰プログラムである、SteLLarおよびそのすべての構成要素のことである。

「ウェブサイト」とは、 www.stellar-recognition.comのことであり、オンラインのピアツーピア報奨および表彰プログラムのことである。

「サプライヤ」とは、SteLLarプログラムとウェブサイトのプロバイダであるGrass Roots Performance Solutions株式会社(オーストラリア)のことを指す。

本利用規約は、レンドリースのオンラインのピアツーピア報奨および表彰プログラムであるSteLLarに適用される。

1. 利用規約の同意と承諾

1.1. 本プログラムおよびウェブサイトへの、アクセス、使用、または閲覧により、参加者は、本ウェブサイト上の報奨ページにサプライヤが掲載している責任に関する規約、条件、免責事項、および制限(以下「サプライヤ利用規約」)に拘束されることに同意するものとする。レンドリースは、利用規約の内容をいつでも、参加者への事前の通知なく修正または更新する権利を有する。本ウェブサイトを使用することにより、参加者は、自らがこれらの利用規約およびサプライヤの利用規約を読み理解していることに同意するものとする。

これらの利用規約およびサプライヤの利用規約に関する詳細については、support@stellar-recognition.comまでお問い合わせください。

2. 目的

2.1. 本利用規約は、レンドリースのオンラインのピアツーピア報奨および表彰プログラムであるSteLLarに適用される。

2.2. 本プログラムの目的は、レンドリースが全社的な報奨および表彰プログラムを行ってレンドリースのコアバリューである尊重、誠実、革新、協調、卓越、信頼を実践している従業員を表彰し報奨を付与することにある。

2.3. レンドリースの全従業員が本プログラムに参加する資格を持つ。 賃金従業員は、米国の組合従業員の例外に含まれる。

3. 本プログラムにおける表彰

3.1. 従業員は本プログラムに自動的に登録され、レンドリースのイントラネットであるHiveを通じて、オンラインのプログラムアカウントを受け取る。

3.2. 従業員は、自らのプログラムアカウントにログオンすると、レンドリースのコアバリューを自らの行いで実践している従業員を認定することができる。このような認定は全て、誠実に行われねばならない。

3.3 マネージャーは、自らのチームの従業員を認定することもできる。

3.4. いったん従業員が「認定される」と、その人に通知メールが送信され、上司のマネージャーがその認定を確定する。上司のマネージャーは、従業員を表彰する絶対的権限を持つ。

3.5. マネージャー は、必ずしも従業員が本プログラムの一環として認定されるたびごとに報奨を与える必要はない。

3.6.従業員の上司のマネージャーが本プログラムで従業員の認定に対し報奨を与えることを決定した場合、その従業員には70ポイントの報奨が与えられる。これらのポイントを使って、従業員は本ウェブサイトの報奨カタログの商品やギフトカードと交換しできる。

3.7. ポイントに有効期限はないが、従業員がレンドリースを退職する場合には、レンドリースを辞める前に交換しなかったすべてのポイントの権利は喪失する。

4. マネージャーの責任

4.1. マネージャー は、認定された従業員がポイントを受け取れるかどうか判断する絶対的権限を持ち、ポイントを付与しないと判断することもできる。

4.2. マネージャーが管理職の地位でなくなった場合、彼らは本システムにおけるダイレクトレポートの承認にアクセス不可能となる。

4.3. 本プログラムの一環として決定を下す場合の権限の行使において、マネージャーは自らが合理的かつ誠実に振る舞い、本プログラムの目的を促進することを保証しなければならない。

5. 報奨の交換

5.1.従業員が蓄積したポイントは活動報告書に記録される。従業員は、本ウェブサイトのポイントタブから自分のポイント残高にアクセスできる。

5.2.本プログラムの一環としてポイントを付与された従業員は、自分のプログラムアカウントでログインすることで、ポイントを報奨と交換できる(以下「報奨」)。

5.3. 報奨ポイントの交換処理は、サプライヤが外部で行う。報奨ポイントの交換を希望する従業員は、報奨プラットフォームの使用に記載されたサプライヤの利用規約をよく理解する必要がある。 これらの利用規約は、本ウェブサイトの報奨ページの下部で見ることができる。

5.4. レンドリースは、上記条項5.2および5.3に記載された報奨交換処理のいずれの部分に対しても一切の責任を負わない。

5.5. レンドリースによる特別の規定がない限り、ポイントはレンドリースの他の従業員に譲渡することはできず、ポイントを与えられた従業員本人のみが交換できる。

5.6. ポイントは、現金、小切手、銀行預金、もしくはレンドリースから従業員へのその他支払いと交換できない。

5.7. 従業員は、他の従業員またはその他の人々と報奨を交換するために、ポイントをプールしたり、 譲渡したり、まとめたりできない。

5.8. 従業員は、報奨を交換するために、現金、小切手、銀行預金、もしくはその他の支払いとポイントをまとめることはできない。報奨は、ポイントの使用によってのみ交換できる。

5.9. 本プログラムにおける認定プロセスの一環で付与されたポイントは、マネージャーによって認定が承認され最終承認が完了すると、受取人である従業員のプログラムアカウントに直接付与される。

6. レンドリースポリシーの順守

6.1. プログラムインタラクションは、以下に記載のものを含むレンドリースの行動規範、ソーシャルメディアおよびその他の該当するポリシーを順守しなければならない。レンドリースのポリシーはイントラネットで読むことができる。

  • ソーシャルメディアポリシー
  • 継続開示ポリシー
  • 従業員行動規範ガイド
  • 情報セキュリティポリシー

これらの利用規約を承諾することにより、レンドリースのすべてのポリシーに同意したものとみなされます。

7. 税

7.1. 本プログラムに参加する従業員は、本プログラムの一環として交換されたすべての報奨が付加給与税(FBT)、所得税、またはそれらと同等の、国内の税の対象となることを認識するものとする。交換された報奨は 、各会計年度の末に、報告義務のある付加給付または受領した収入として、彼らの支払い概要に明示される。各交換の課税目的で報告された金額には、アイテムのポイント値に含まれた送料を含む。レンドリースは、従業員の観点からこれらの報奨に関連するすべての必要な源泉徴収および報告義務を完了する。報告義務に関するさらなる詳細を要求する場合は、従業員は国内の計理士または税務顧問に問い合わせることを推奨される。

8. プライバシー

8.1. レンドリースのプライバシーに関する声明は本ウェブサイトに適用されるものであり、本ウェブサイトにアクセスし情報を交換するときに個人情報がどのように扱われるかを説明している。さらなる情報についてはhttp://www.lendlease.com/worldwide/footer/privacy-policyをご覧ください。

8.2. クッキーとは何か?

クッキーとは英数字の識別子で、ウェブブラウザを通じてコンピュータのハードドライブに置かれる。クッキーは、システムが特定のブラウザを認識することを可能にし参加者を本ウェブサイトに再び迎え入れる。クッキーを無効にすると、参加者は本プログラムが提供するいくつかの機能に参加できなくなる。

ほとんどのインターネットブラウザは、あらかじめクッキーを受入れるように設定されている。参加者がクッキーを受入れたくないときは、クッキーを無効化したりクッキーが使用される場合に警告を発したりするようにインターネットブラウザを調節することができる。市場には多くのブラウザが出回っているが、設定を変更する最も簡単な方法は、ブラウザのヘルプ/コンテンツおよびインデックスでクッキーを検索することで行える。

サプライヤは、取得したポイントを交換するときに問題を回避できるよう、クッキーを有効なままにしておくことを推奨する。本プログラムで使用するクッキーは、コンピュータに関する情報やハードドライブのその他情報を一切送信しない。

8.3. 情報はどのように使用されるのか?

提供された情報は3つの方法で使用する。

  • 参加者のプロフィールに関連する本プログラムの範囲内で、参加者の活動に関する情報のやりとりをする。
  • 参加者の認定や報奨体験を向上させる。
  • 本プログラムの参加者基盤の全体的かつ匿名的観点を生成する。この情報によって、レンドリースおよびサプライヤはトレンドや人口動態的データを分析し、提供するサービスにおいて本プログラムの改善を促進する。

サプライヤは参加者のプライバシーの権利を尊重する。

8.4. 情報の開示

サプライヤによる特定の機能の実施のために、サードパーティの会社および個人が本プログラムに関与している。これらの機能には、購買品の配達、トレンド分析、マーケティングやプロモーションなどが含まれる。そのようなサードパーティに開示されたすべての情報は、彼らの適切な機能を実施するために彼らによってのみ使用されなければならない。

レンドリースは、疑わしい不正行為に関する情報を適切な当局に引き渡す権利を有する。

8.5. 情報へのアクセス

参加者によって提供された個人情報は、本ウェブサイトのマイアカウントから見ることができ、提供された情報が間違っていたり古かったりした場合、参加者が変更することができる。

8.6. その他の注意すべき個人情報

レンドリースは、参加者が本ウェブサイトでの購入を終了したときはサインアウトするか本ウェブサイトを閉じることを推奨する。これによって他の人は参加者の個人情報にアクセスできなくなる。

参加者は、共有コンピュータや公共スペースのコンピュータにおける安全とアクセスに責任を有する。参加者は、自らのユーザー名とパスワード、およびアカウント情報の秘密性を保持する全責任を負う。

プライバシーに関するさらなる情報は、参加者の国内のプライバシーコミッションまたは同等のウェブサイトで取得できる。さらなる支援については、HRサービスまでメールでご連絡ください。